NDC 株式会社日本データコントロール

ENTRY

採用担当メッセージ

”まごころ”を育てて、信頼される技術者へ 企画管理本部 採用担当 小山桂一郎

安定と仕事の面白さがある

私たちは安定しています。私たちの創業は1975年です。創業してから40年を超えましたが、創業以来ずっと黒字経営を続けています。40年を超える歴史の中で、IT業界も大きく変化してきました。新しいビジネスへの対応、新しい技術への対応が毎年のように起こっていますが、私たちは幅広い業界の専門知識、新しい業界・技術に対応する力で変化を乗り越えてきました。自社で育成してきた人材と、安定したビジネスの基盤が私たちの強みです。

私たちの仕事は面白い。私たちは中規模独立系の情報サービス企業ですが、その強みであるフットワークの軽さを生かして、様々な業界の情報システム開発に携わっています。この40年間、製造・流通・金融・放送・教育などの業界へ挑戦してきました。社員が特定の業界だけで仕事するのではなく、様々な業界に携われるよう配慮しています。様々な業界で異なるビジネス、異なる人に触れられることが、私たちの仕事の面白さであり、社員の成長、企業の安定へと繋がっています。

”まごころ”を育てる

私たちの考えの原点、創業精神は”高い技術とまごころ”です。
社員にできるだけ長く活躍してもらいたい。良い仕事をして、安定した生活を送り、楽しく仕事をしてほしい。そういった人を大切にする思いが込められています。
“高い技術”は、教育や経験を通して比較的短い年月でも身につけられます。そのために、「NDCカレッジ」という教育体系の中で、理系の方は勿論のこと、文系の方も、ITに馴染みのなかった人も、ITプロフェッショナルを目指してスキルアップできるようにしっかりサポートしています。
“まごころ”、それは人としての成長であり、時間がかかります。多くの仲間、お客様、多様な価値観とのふれあいの中で、少しずつ育つからです。
人を大切にする環境の中で、人を大切にすることを学び、ぜひ”まごころ”を成長させてください。NDCには、あなたが安心して長く働くために社員を大切にする環境や制度、そして”まごころ”があります。

野心、熱意をもつ”尖った”あなたへ

”尖った”人がいない、みんな仲良く”ゆるゆる”とした会社なのでは?と感じたあなたへ。”尖った”人も多数活躍しています。
一例として、多くの若い社員がプロジェクトリーダーとして活躍しています。しっかり仕事ができる、人を纏めることができる社員には、そういった活躍の場が与えられます。一人前の社会人として仕事を進められるようになるには、教育だけではなく、経験を積むことが何より必要であることを私たちは理解しています。経験を積まずに時間が流れることが、将来どれほど大変なことになるかを理解しています。だから、若い人にもリーダーを任せ、自立していけるように育てていくこと大切にしています。
NDCでは、「チーム制」という、部・課のないフラットな組織で仕事を進めています。年齢や役職を飛び越えて伸び伸びと話せる風通しの良いこの環境が、様々な経験を積みたい若い社員、そして初めてリーダーになる若い社員をサポートしています。

自分で考え行動できる人を待っています

私たちが期待する人物像は”自立&自律”、自分で立つことができ、方向付けができる人です。自分で考え課題を見つけて行動すること、様々な人を巻き込み繋いでいくコミュニケーション力、困難な状況でも諦めず前に進むこと、すべてを求めているわけではありません、そういった気概のある人を期待しています。

ページトップへ