株式会社 日本データコントロール

  • トップ
  • ソリューションサービス
  • ソリューション製品
  • 採用情報
  • 企業情報
  • お問合わせ

企業情報

  • トップ  > 
  • 企業情報  > 
  • ご挨拶

ご挨拶Message from the President & CEO

代表取締役社長土屋 進

「高い技術とまごころ」でお客様の成長に貢献

当社の創業は、ITサービスが産業として形作られ始めた1975年。以来、当社は独立系ITサービス企業として進化を遂げてきました。金融、製造、流通の3分野を事業の柱に、お客様から信頼されるパートナー、お客様にワンストップサービスを提供できるパートナーを目指して、お客様に満足していただけるソリューションを提供し続けています。

当社の強みは、IT時代に先駆けて発足した軌跡をもち、独立系であることにあります。IT技術はまさに秒速分歩の勢いで進展し、「つくるから使う」へのパラダイムシフト、クラウドコンピューティングの加速、

パッケージソフトからSaaSが主流になりつつあります。こうした変化の中で求められるものは、最先端技術はもとより、数世代にわたる技術にも精通し、その技術の系譜が企業内に蓄積されていることです。
当社のこの蓄積こそが、様々なお客様の情報システムを分析する力となり、最適な提案につながっているのです。
そして、独立系であるがゆえに、お客様のご支持がすべてであります。お客様目線でのサービスに拘り、サービスの質に拘り、サービスをご提供する社員の育成に拘り続けて、お客様に最高のサービスをご提供できる、それが当社の喜びでもあります。

当社の使命は、お客様の業績向上に役立つIT技術やサービス・製品をご提供し続けることにあります。創業精神である「高い技術とまごころ」を不変のバックボーンとして、高い技術と倫理観、責任感を胸に、お客様の持続的成長に貢献して参ります。