株式会社 日本データコントロール

  • トップ
  • ソリューションサービス
  • ソリューション製品
  • 採用情報
  • 企業情報
  • お問合わせ

企業情報

社会貢献活動Social Contribution Activities

2018年12月6日 社会貢献活動

大阪マラソン”クリーンUP”作戦

11月17日(土)に、大阪の街をきれいにして大阪マラソンを盛り上げようという 大阪市の活動である、「大阪マラソン”クリーンUP”作戦」に参加いたしました。 NDCとしては2015年から参加しており、今年で4回目となります。 参加者の募集を行ったところ、なんと20人近くが集まり、 大阪市の天王寺公園の清掃活動を実施することとなりました。 天王寺公園自体は清掃スタッフもおり、ほとんどゴミが落ちていなかったため、 周辺の歩道500メートルほどのゴミ拾いを行うことにしました。 パッと見た感じは、ゴミなど落ちてなくとてもきれいに見えますが、 ゆっくり歩きながら歩道の端や植え込みの草木をかき分けると、 タバコの吸い殻や、空き缶やら、お菓子の袋やら、出るわ出るわ。 たった1時間弱で、全員合わせて45リットルのゴミ袋6袋分のゴミを回収しました。 街の人からも、「ありがとう!」や「こんなに落ちてるんや。」といった言葉をかけて もらったことで、改めて、ボランティア活動もいいもんだなと実感しました。

2018年9月14日 社会貢献活動

平成30年7月豪雨災害義援金の寄付について

平成30年7月豪雨により、被害を受けられた皆さま、および関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。 日本データコントロールでは社員有志による募金(194,058円)を平成30年7月豪雨災害義援金として寄付いたしました。 義援金は、日本赤十字社を通じて被災地にお届けいたします。 被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

2018年4月19日 社会貢献活動

災害体験・学習をしてきました!

阪神・淡路大地震以降、関西でも東南海・南海地震の発生が危惧される中、東日本大震災や、先日も台湾の花蓮で大地震が発生しました。
このような災害時に社会貢献ができるように、関西支店で災害体験・学習の参加を呼び掛け、防災に対する知識や災害時の救助方法等、総合的な体験ができる施設にて、学習をしてきました。
【体験・学習した主な内容】 ①地震体験 ②地震発生時、火災発生防止のために行うべきこと ③煙中の避難方法 ④消火器を使っての初期消火方法 ⑤公衆電話での119番通報をする方法 ⑥放水ポンプを使っての消火方法 ⑦タンスなどの下敷きになった人の救出方法 ⑧ハンカチやタオル、ダンボール、レジ袋等を使って怪我をした人への応急救護方法 説明による学習だけでなく実体験できたことは、非常に有意義なものでした。 災害発生時などで、この経験を活かしたいと思います。